任務完了!

f0020595_5324886.jpg

レバーをたくさん食べながら、少し安定しているかな…と思っていたのに、お昼過ぎからなんだか様子が変わってきた。
朝はご飯も完食して、ホッとしていたのに、なんだかだんだんと元気がなくなってきている。
お腹の中で小爆発が繰り返されているのかな…。
貧血がすすんできてる。粘膜の血色が薄くなってきた。目も虚ろだし、病院に行こう!
私が庭からプリエを車に乗せようとすると、健気にヨタヨタと覚束ない足取りで自分で歩いて出てきて、チッチをしたら、またそのままへたりこんでしまった。
抱きあげてみたら、お腹が水風船の様に腹水が貯まってポヨンポヨン…。

病院で直ぐに処置が始まり、血圧の安定、生理食塩水と強心剤をいれてもらっている間に、また輸血が必要なので、プリパピで災害救援犬のダーツくんに、プリエ母さんのレスキューをしてもらうことに。
腹水がかなり貯まっているので400CC抜いてくれたらしい。この間の手術の縫い目が開いちゃうんじゃないか?!ッて言うくらいお腹はパンパカリン!400cc抜いても見た目は変わらない。

ダーツくんを迎えに行っている間に、プリエはかなり安定して、輸血する部屋まで自分で移動してきたらしく、既に私を歩いて迎えにきてくれてビックリした!

ダーツくんの血を200CC頂いて、またしても輸血でなんとか復活したプリエさん。
ありがとう、ダーツくん。帰宅したら、またご飯はモリモリたべられました。
食べられるうちはまだ大丈夫だよね!

by puri-puri-prier | 2012-04-10 05:32