Next stage 突入か?

f0020595_720431.jpg

3日…この日で脾臓破裂・摘出、そしてこの猛スピードで身体を蝕んでいく血管肉腫と闘いだして丸々3ヶ月が過ぎました。

摘出直後には肉眼では何も転移は見当たらなかったのに、あっと言うまに何処かに出来て、プリエを蝕んでいっている。

悔しいな…F9D3.gif

3日は元々 病院通院予定日。前日からのお熱は、39.1分まで下がって少し楽になったようだけど、夜は好きなものだけご飯は食べたけど、朝にはダルダルがもとに戻っていて、ご飯も拒否。
また自力で立ち上がる気力もなし。
貧血はどんどん加速している。最近のパターンとして、調子が悪いとハウスに入ってしまう。
多分、ボン・ファルから離れているのだと思う。

今朝はそのハウスからお兄ちゃんと二人で引っ張り出して抱き上げ、車に乗せました。
その時、抱き心地が何か今までと全然違う感覚を覚えました。
何だろう…。筋肉の重みが全く無くなったのかな…?
病院に着き、またもや担架で運ばれて、この様子からではまた輸血が必要になると言われ、今回はお家から病院まで遠いのに、プリパピ和太くんが協力してくれました。
そして、今回の症状から、多分、プリちゃんの症状や、血液検査の結果から次のステージ(DIC)に進んでしまっている可能性があるらしく、その為の発熱だったりしているようです。
今後、起こる可能性のある症状に対する予防処置をしたあと、和太からの輸血を貰いました。

今回は輸血中にも貧血症状が出たりして、輸血中じゃなかったら、更に調子崩れただろうな…と思う出来事があったり、途中でまたご飯を食べる気力が出てきたり引っ込んだり。

処置後も立ち上がる気力なし。
今回は今一な回復です。
ただ、嬉しい事はまだプリエの骨髄は血を造り出している事。
頑張って生きようとしていると言うことだと思う。

腹水もお腹がウォーターベット並みにポヨンポヨンになっていて800CC以上抜いてもまだポヨンポヨンです。重そうです。

担当医の提案で、今日、もう一度輸血をして調子をあげてF991.gifF99A.gifF99A.gifあげる処置をするか考え中ですF9C5.gif

by puri-puri-prier | 2012-05-04 07:20